>

お客さんが喜ぶ情報を伝えよう

このコラムをシェアする

安くなるセール期間を開催しよう

お客さんは、自分にメリットがあると興味を持ってくれます。
セール期間は、いつもより安く商品を購入できるので非常にお得です。
SNSで、セール期間の情報を宣伝するのが良い方法です。
投稿をお客さんがお気に入り登録をしてくれると、他のお客さんにも情報が行き渡ります。
どんどんお店の投稿が拡散されていくので、お客さんを増やしたい時に効果を発揮できます。

SNSだけで、セールの情報を宣伝しましょう。
するとお得感を演出できます。
いつから、いつまでがセール期間なのか記載してください。
またどの商品がどのくらいの価格になるのか、具体的に説明すると良いでしょう。
何が安いのか分からないと、お客さんはお店に行きたいと思いません。

クーポン券を配布する方法

もっとお客さんを集めたい場合は、クーポン券を配布してください。
お店で使えるクーポン券を、SNS上で配布できます。
お客さんはお得に感じるので、積極的にお店まで足を運んでくれるでしょう。
何に適応できるクーポン券なのか、詳しく説明してください。
商品が安くなるクーポン券でも、例外があると思います。

注意事項を書いておかないと、お店に来たお客さんとトラブルを起こしてしまうので気を付けてください。
トラブルが起こると、お店の印象が悪くなります。
些細なトラブルがきっかけで、人気が下がると覚えておきましょう。
クーポン券を適応できる商品やサービス、期間をSNSで説明してください。
そうすれば、お客さんとトラブルが起こることは避けられます。